あそぶ韓国 ぼおのやかた

韓国のドラマ、K-POP、旅行、カフェ、コスメのほか、読んで面白かった本や日々食べてるスイーツなどを、つらつらと書いてます。

韓国語、勉強の仕方 TOPIK4級取得!

 

私が、韓国語を本格的に勉強しだしたのは、大学に入ってからです。

大学の授業では、読み書き話すのキホンを学びました。

 

自力で一通りできるようになったら、

単語帳を自分で買い、繰り返し眺め、ぶつぶつと話すことで覚えました。

この行動が、韓国語上達には非常に役立ったと個人的に思います。

単語が読めても意味がわからなかったらしょうがないので…

 

単語帳はコレ一択です。

f:id:natstea99:20190518123046j:image

切り離して使っていたりしたのでぼろぼろです汗

 

なぜかわからないんですが、韓国語の単語といったらこれという感じがあります。

「韓国語 単語帳」で調べると、不思議とこればっかり出てきます。

まぁ確かにわかりやすいです。

でも、音声とかは付いていないです。

 

私は電車の中で、音楽を聴きながらこの単語帳をパラパラとめくっていました。ノリノリになって…

するといつのまにか身に付いていたという感じです。

 

私の通学時間は片道2時間弱でして、(めちゃ長いです…)その間に単語の勉強をしていました。

この長い通学時間のおかけで、それはそれはたくさんの単語を覚えることができました。

韓国語の他にも英語もこの方法で勉強してました。

 

英語については、TOEICが自分が予想していたよりいい点が取れて嬉しかったのを覚えています。

 

単語を覚えるのは、音楽(もちろんK-POP)を聴きながらだったので全然苦じゃなく、

むしろ楽しかったです。

いつのまにか覚えていたというかんじです。

単語を覚えることに関しては、ながら勉強でも別にいいんじゃないかなぁと思います。

 

 

あとは趣味のドラマと音楽を韓国語で見聞きしまくりました。

そうしていくうちに、どんどんわかる単語が増え、聞き取れるようになりました。

 

しばらくすると、自分の上達具合がわかります!

前は分からなかった歌詞の意味がわかる!とかです。

 

今でも、積極的に音楽を聴いてドラマを見てます。

単語帳もちょこちょこと…

 

…参考にはならない、かもしれませんが、以上、私の韓国語の勉強方法でした!