あそぶ韓国 ぼおのやかた

2人でブログを書いていきます。韓国のドラマ、K-POP、旅行、カフェ、コスメのほか、読んで面白かった本や日々食べてるスイーツなどを、つらつらと書いてます。

韓国に1ヶ月、住んでみて感じた変化

プラス点

  • オシャレや見たくれに気を遣うようになった。

パックしてお肌、キレイにしよう!や、

コスメを新調して、流行りのもの使ってみよ!とか、

服も流行遅れのものじゃなくて、今売ってるはやりのものを着よう!

旅行だし、アクセサリーも派手なのつけちゃえ!

など。

…これ読んでると

あんた単にショッピング楽しんでるだけじゃん、と思われるかもしれませんが…

その通りです。

 

 

  • たくさん歩いたせいか、足が少し細くなった!でも今は戻った

痩せることもできました〜✨食べまくって、太ると思ってたから嬉しい。

だけど、筋肉が落ちたかな?と感じました。

毎日、毎日!どこかしらに出かけては

ウロチョロと動きまわってました。

 

  • 一人でも韓国を楽しめることがわかった

これが自分の中で実感できただけでも、十分な気づき。

 

お次は、

マイナス点

  • 金遣いが荒くなった。

旅行では、しょうがないのかな…

日本帰ったら、節制生活が待っています!

 

  • 日焼けして、シミやほくろができた。

日差しが強い中、歩き回ったせいか、

目に見えて肌が焼けました。

ほくろも新しく!できてしまったし…

韓国で、レーザーしてとってくればよかったな…

一回もやったことないけど。

 

 

その他

  • 韓国という国に慣れた。…ような気がする。(交通マナーや、買い物の仕方、などその国独自のルールなどが馴染んできた。)

 

  • 辛い味への耐性がついた。以前よりダンゼン食べられるようになった。

 

  • 次の渡韓で家族や友達を、ここに連れてきたいナァー!と思える店やスポットの発見があった。

 

  • ネットや、口伝えでの韓国旅行の情報収集が、たくさんできた!

 

  • 韓国人と簡単な会話をしてみて、韓国人にもやはり、いっろんな人がいると感じた。日本人だとわかっても態度を変えなかったり、フツーに優しい人とか…

 

  • ブログをたくさん更新できた。そして予想以上に読んでもらえた❤︎

 

  • 親に甘えていること、実家暮らしのラクさを実感。(今回の渡韓では、兄弟との二人暮らし。トイレ掃除やごみ処理の問題など、実家暮らしではあまり気に留めないことを、しなければならず、親のありがたみを実感。)

 

  • やっぱり家が最高かもしれない、と思う。(寝具しかり、騒音しかり。もろもろ。)

 

  • と、書きつつも、韓国にはますますハマった。

 

  • 韓国で行ってみたいところが、また増えた。ソウルだけじゃなくその他の地域にも、行ってみたいと思ってます。今は怖いけど。

 

 

 以上、韓国に1ヶ月、住んでみた感想でした!